特色やデザインの魅力で目を引くアイデア 2017

同じデザイン業界でもジャンル毎で流行りに微妙な違いが

ホームページのデザインとなるWebデザイン、アプリやOSなどの画面設計となるUIデザインの世界で特にフラットデザインが注目され、シンプルな形やモチーフのデザインが注目されるようになって早数年が経ちました。現在はフラットデザインで削ぎ落としすぎてわかりにくかったシンプルさをわかりやすいシンプルさに見直しているマテリアルデザインの段階。

一方でフラットデザインの前に多く使われていた質感をリアルに表現したスキュアモーフィックデザインはデザインの世界から廃れたかのように思われていますが、ゲームUIデザインの世界ではマテリアルデザイン路線も存在しながらも高級感を出す意味でスキュアモーフィックデザインは根強く残っています。

またグラフィックデザインの世界ではスポットカラー(特色)と組み合わせ、懐かしさを感じるレトロデザインも注目されています。かすれた印刷や活版印刷のような昔ながらの印刷技術も再び注目されるようになり手触りが得られる質感での表現がWebとの差別化として巷に出てくるようになりました。

世間一般にはデザイン業界での流行と一括りされてしまいそうですが、各ジャンル毎で様々なトレンドが生まれては進化している状態なので幅広く人気のお店やイベント、さらには書籍やデザインのギャラリーサイトなどにも目を向けながら流行収集もしております。

そこで今回は私自身や授業を受け持っている学生に向けたメモ代わりのつもりで集めたグラフィックデザイン向けのオススメの本をこのブログでもご紹介しようと思います。

“特色やデザインの魅力で目を引くアイデア 2017″の続きを読む

契約しているxreaのサーバーがリニューアル後WordPressのサイトのみ500エラーで見えなくなった

きっかけはよくあるサーバーメンテナンス情報から

私は自サイト、試験的に制作しているサイトは長年使用しているxreaのサーバー。クライアントのサイトはさくらインターネットのサーバーを使用しています。

今回問題が起きたのはxreaのサーバー。

ウェブサイトを管理している人ならよくある契約しているサーバー会社からのサーバーメンテナンス情報(正確にはサーバーリニューアル情報でした)。

いつものように「はーい。いつもありがとうございまーす」くらいの気持ちで受け取っていた。特にその後何か設定が必要になったり、何か問題が起きるとも思っていないというのがこのメールを受け取る方の気持ちではないかと思います(悠長なのは私だけだったらゴメンナサイ…)

そしてサーバーリニューアルが終了…

“契約しているxreaのサーバーがリニューアル後WordPressのサイトのみ500エラーで見えなくなった”の続きを読む

WordPressでGoogle Adsenseの青い枠(背景)を消す方法

広告枠をGoogle Adsenseに変更

今までこのブログのサイドバーにはグラフィックデザインをキーワードにした書籍のAmazon広告枠をつけておりましたがAmazonの出店者詐欺の問題も大ごとになってきたので導入検討していたGoogle Adsenseに変更しました。

“WordPressでGoogle Adsenseの青い枠(背景)を消す方法”の続きを読む

WordPressでサイトアドレスを変えたらInternal Server Errorが出た時の対処

WordPressのサイトアドレスが独自ドメインだけでなく
ディレクトリ名などが付いていて「取りたいな…」と思った時に
調べてみたものの何か自分の状況と違う。
しかし強行突破で設定を変更したところ
Internal Server Errorが出てしまった話。

“WordPressでサイトアドレスを変えたらInternal Server Errorが出た時の対処”の続きを読む